HOME>会社情報>会社概要

会社概要

社名 桑野工業株式会社
本社所在地 〒470-0207 愛知県みよし市福谷町蟹畑36
創業 1955年(昭和30年) 3月
会社創立 1959年(昭和34年) 11月
代表者 代表取締役社長 桑野 兼寿
事業内容 電子機器製造・自動車部品製造・自動車用品製造
資本金 3,570万円
資本関係 名古屋中小企業投資育成会社・資本参加企業
従業員 120名(日本国内)
取引銀行 十六銀行 名古屋支店
三菱東京UFJ銀行 豊田支店
名古屋銀行 三好支店
岡崎信用金庫 三好支店

沿革

1955(昭和30)年 3月 名古屋市中区大須にて自動車部品の製造販売会社・桑野工業所設立
1955(昭和30)年10月 トヨタ車体㈱にバックミラー・ルームミラー・ルームランプ等の納入開始
1959(昭和34)年11月 法人組織(株)桑野工業所に変更
1968(昭和43)年 3月 社名を桑野工業(株)に変更
1969(昭和44)年 3月 三好へ工場新設(2,600㎡)
1969(昭和44)年 8月 マスプロ電工(株)のTV共同受信機器製造開始
1976(昭和51)年 9月 三好町南井山工場(900㎡)新設
1977(昭和52)年 3月 自社開発製品として自動車用品・ルーフキャリアの製造開始
1982(昭和57)年 4月 林テレンプ(株)に自動車部品の納入開始
1982(昭和57)年11月 南井山工場を豊田市大池町に移転
1985(昭和60)年12月 自社開発製品ターボタイマーの製造開始
1987(昭和62)年 5月 自社開発製品ハンドカートの製造開始 / [日本DO IT YOURSELFショウアイデア商品コンクール銅賞受賞]
1989(平成 1)年 3月 電子機器生産拠点としてスリランカ工場新設
1991(平成 3)年10月 第二事業部を豊田市大池町に移転
1996(平成 8)年 3月 第二事業部を第二豊田工場に名称変更・第二豊田工場増設
1997(平成 9)年 9月 自社製品部門を(株)シーアンドシークワノとして分社独立
1998(平成10)年 1月 第二豊田工場を豊田工場に名称変更
1998(平成10)年 2月 三好本社工場に新工場建設
2002(平成14)年 5月 三好本社工場に電子部品表面実装システム導入
2003(平成15)年 2月 ISO 9001:2000 認証取得 本社・三好工場
2003(平成15)年 3月 ISO 9001:2000 認証取得 豊田工場
2004(平成16)年 6月 中国香港に桑野(香港)有限公司を設立
2005(平成17)年 5月 九州福岡県に九州事業所を開設
2007(平成19)年10月 中国広東省東莞市に桑野電子(東莞)有限公司を設立
2009(平成21)年 9月 ISO 9001:2008 ,ISO 14001:2004認証取得 桑野電子(東莞)有限公司
2009(平成21)年12月 TS 16949:2009認証取得 桑野電子(東莞)有限公司
2009(平成21)年12月 ISO 9001:2008認証取得 スリランカ工場
2010(平成22)年 2月 ISO 9001:2008認証取得 本社・三好工場、豊田工場
2010(平成22)年10月 スリランカに販売会社:マスプロランカを3社合弁(マスプロ電工㈱・桑野工業㈱・日本マルチランカltd)で設立
2012(平成24)年 8月 中国 CCC 認証取得 豊田工場
2015(平成27)年 10月 Disney FAMA 認証取得 三好工場 東莞工場

代表取締役社長 桑野 兼寿 ご挨拶